オンデマンド・ウェビナー「Twitter動画広告がブランディングに効く理由」

「見られる」広告だから結果につながる

2020年06月08日 By IAS Japan Team

「動画広告を活用しているけど、ブランディングに最適なプラットフォームは?」
「KPIが多すぎて、いったい何がどんな成果につながっているのかわからない…」
そんなお悩みをお持ちの方に、ご好評をいただいた Twitter x IAS の無料ウェビナーをオンデマンドで無料公開!

Twitter Japan と IAS Japan の社員が、Twitterをビジネスでご活用中のみなさまへ、その効果をより高める具体的な方法を考え方をご紹介します。

 

  • テーマ:
    Twitter動画広告がブランディングに効く理由~「見られる」広告だから結果につながる
  • スピーカー:
    高 昊志(Twitter Japan CPG業界 Sales Manager)
    Walid Lassoued(Twitter Japan Global Video Solutions Lead)
    長谷川 弥(IAS Japan アカウントエグゼクティブ)
  • AGENDA:
    ・コロナ禍でのTwitterにおけるマーケティングとは?
    ・コロナ禍におけるデジタル広告のトレンドと対応
    ・メディアの評価軸と改善方法
    ・効果を上げるTwitterの動画広告
    ・ライブイベントでのTwitter活用方法
    ・Q&A

 

▼ご参加対象となる方
1.企業でのデジタルマーケティングの戦略立案や広告運用に携わるマーケターの方
2.広告・PR・マーケティング代理業としてパートナー企業の支援を行う企業の方

▼こんな方におすすめのセミナーです
・動画コンテンツを効果的にブランディング・プロモーションに活用したい
・広告の目的ごとに最適な広告のフォーマットやプラットフォームを見極めたい
・ブランディング目的で広告を出稿する際のKPI設定や評価方法について知りたい

 

 

※このウェビナーは2020年6月3日に開催されました

ウェビナーを無料視聴