広告検証ベンダー初!Google ADHとのインテグレーションを完了

2020年08月08日 No author

IAS は2020年8月7日、Google Ads Data Hub(ADH)とのインテグレーションが完了し、アドベリフィケーションベンダーとしてはじめて広告主の皆様にADHを介したビューアビリティ、ブランドセーフティとアドフラウドの計測指標をお届けできるようになったことを発表しました

 

Google ADH とは?

ADHはGoogleが提供するクラウドベースの計測・分析ソリューションです。Google Marketing Platform の広告キャンペーンデータと、広告主や代理店、そして私たちのIASのような第三者ベンダーが保有するデータをあわせて集計し、ユーザーのプライバシーに配慮した形でユーザーレベルでの広告パフォーマンスを分析することができます。

ピクセルベースの計測とは異なり、ADHを使用すると、YouTube、Google Ads、Display & Video 360 などのGoogle広告プラットフォームから集約されたインサイトを通じて、モバイルアプリを含む各種端末環境全体で広告パフォーマンスを把握することができます。

 

IAS と Google・YouTubeの取り組み

ADHは2017年5月にベータ版としてローンチされ、何度かのアップデートを繰り替えしてきました。2019年10月にはYouTube での第三者計測サービスをADSへ移行するという発表がされました。今回の連携はGoogleのこの決定に基づくもので、IASは計測ベンダーとしていち早く対応を完了しました。IAS はこのほかにも、 YouTube と緊密に連携を図りながら、ブランドに適合した広告環境の構築に取り組んでいます。

 

《あわせて読みたい》

 

YouTube 広告の最適化やアドベリフィケーション対策について、営業担当より詳しいご説明をご希望の方はお問い合わせフォームよりお気軽にお問合せください。